スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

VDay前夜@ローチョコレートトリュフ

KIMG1416_convert_20140213215116.jpg

明日はいよいよバレンタインですな!

先週末作った、
ドミニカ産のローカカオを使用した、
ローチョコレートトリュフです!

ドミニカンカカオの香りは比較的マイルドで、苦味もそれほど強くなく、
やさしいカカオさんのようです。

そして、今回作ったトリュフは、カシューナッツと、
かなりドライで甘みが凝縮されているデーツが入っています!

もう、みっしりパワーたっぷりで一粒食べたら、
疲れや、悩みなんて吹っ飛びます!

一昔前なら、朝まで踊り明かせるくらい(謎)

さて、

ここで、おさらいですが、ローチョコってなに?

普通のチョコレートって、材料として、乳製品、砂糖、乳化剤、保存料等を
使っており、カカオ豆自体もしっかり焙煎してあります。

ローフードの定義は、48度以下の材料と工程で作られた食べ物。
48度とは、ビタミンとか、ミネラルとか、酵素とか
素材の持つ栄養が壊れ始める温度なので、
ローの食べ物は酵素や栄養が生きている!ので美容と健康にいいのです。

で、ローチョコレートも、カカオバター、カカオパウダー、
ナッツにアガヴェシロップという甘味料まですべて48度以下の材料を使い、
その上全部オーガニック、動物性の材料や精製砂糖は使っていません。
(化粧品の○スカの社長みたい 笑)

なので、カカオに含まれるマグネシウム、鉄分や、
脳が幸せを感じるというトリプトファン等が壊れていないので、
安心、安全、一粒でも満足感たっぷりで、
普通のチョコみたいにばかばかと中毒っぽくとまらないと言う事はないのです!

ああっ、息止めてたっ!笑

先週末、8年(?)ぶりくらいに、中学の同級生が
息子さんを連れて、会いにきてくれました。

彼女はFacebookでいつも私の作るローチョコを見て、
食べたい、食べたいと言ってくれており、
今回バレンタイン直前というのもあり、作って欲しいと
リクエストを受けたのです☆

8年のギャップを埋めるのにおしゃべりが忙しく、
朝ごはんを食べた後、片付けをしながら
Vitamixでガーガー作りました(笑)

普通のチョコレートみたいに集中力が少々欠けてても
美味しく作れるのが、トリュフのいいところ!汗

小さい子供がウロチョロしてても、大丈夫です(笑)
ボンボンや、タブレットを作るのに、こうは行きません!

今夜は、日本中の女子達がチョコレートを焦りながら
つくっているんだろうなあ、、、笑

ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ
関連記事
スポンサーサイト
2014年13日 ローフード こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://fullofkaochan.blog133.fc2.com/tb.php/402-affe72a7

プロフィール

かお ちゃん

Author:かお ちゃん
What you eat is who you are!

おいしく、ヘルシーな、エスニックレシピ満載です。
おいしいものをたくさん食べてHappyになりましょう!

Soul foodのレシピもあります!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

Since Aug 6th 2011

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。