スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

乳児も感動?!米と麹で甘酒

IMG_0441_convert_20130811223043.jpg

麹のマイブームはまだまだ熱いぜ!
名古屋の日中の日差しにも負けないぞ!

甘酒というと、酒粕を使った甘酒を
寒い冬にいただいて、ポカポカあったまるぅ~というのが
私の中の印象。

特に昨年は群馬で過ごし、食の駅で美味しい酒蔵の酒粕を
何度も何度もリピ買いし、沢山酒粕料理を作りました。

そんななか、熱い名古屋へ戻り、お友達のおうちへ遊びに行った際、
ご近所のおいしいかき氷やさんへ連れて行っていただきました。

そこは、元々和菓子屋さんだったのをやめて、
かき氷やさんに転身したという、懐かしいおばあちゃんの家のようなお店。
沢山の人が並んで、美味しいこおりを食べていました。

そこで食べたのが、甘酒こおり!!!
初めて聞いた!
IMG_0424_convert_20130811223600.jpg

甘酒は江戸時代、夏バテ防止のドリンクとして重宝されており、
俳句の季語としても、位置づけは夏。
ビタミン、アミノ酸、オリゴ糖、ブドウ糖に食物繊維等、
成分は点滴とほぼ一致というスーパードリンクなんです。

それをかきごおりにかけちゃうって、まさに夏ジャン!笑

塩気がほんのりあって、体にじわ~っと吸収される
あの感じ、、、涙
本当に体が欲するってこのことなのね☆とちょっと感動したのです。

それから、そういえば数年前に
ナチュラルハーモニーの畑見学で、ランチに出された玄米甘酒に
感動して、即購入した事も思い出し。

そういえば、愛読しているVeggyにも甘酒の造り方とか、
特集されてたなあとも思い出し。

そういえば、ちょうどうちにあるお米は無農薬のおいしいお米だったと
思い出し。

こりゃ作るしかないでしょ!
あ、今でしょ?か?

んで、この甘酒はローとは言わないが、酵素が生きているのです。
加熱すると死んじゃうので、なるべく生きている状態でというのを
キーワードに作ってみましたよ☆

レシピは色々あるのですが、私はまたまた、
離乳食用のお粥を利用して作ってみました。

ネット上のレシピを沢山みましたが、
その結果、大体適当な配分でもちゃんとできるって分かったので(笑)
以下のような感じで作ってみましたよ。

麹なんて、みんなのレシピの半量くらいにケチりましたが。
コーセーフーズのを使いました。
これが、生麹なんだけど、乾燥してたので、やっぱり戻しました。
戻さないと、芯があって、口当たりが悪いんですよね。

<材料>
お粥  1合の米を2合分の水で炊いたもの
水   カップ3くらい
乾燥麹   150gくらい

<作り方>
①乾燥麹(コーセーフーズの)を水筒にいれ、60度のお湯を加え
2時間ほど放置する
②保温しておいたお粥に常温の水を加えて良く混ぜ、①を加える
③炊飯器の保温モードにし、濡れふきんを掛けて12間ほど放置する
④たまにかき回し、味見をして発酵状態を見る
⑤あまーくなったら、できあがり。冷やして保存する。

これは簡単なのに、本当に美味しいのですが、
なかなか炊飯器が空かない家は、夜仕込むのがベストですね。
朝はパンにしましょう(笑)

尚、冷蔵庫で保存しても、発酵が緩やかに進み、酸味が出ますので、
長期保存の場合は冷凍をお勧めします。
酵素君は眠ってくれる事でしょう・・・。

なんだか、簡単で適当な作り方、、、
かおちゃんの言う事なんて信じられんなあという方、
ローフードのカリスマのしのさんのレシピ見てみてください。
私はこれ読んでかなり、安心しましたよ~
しのさんのブログはなんだか安心するなあ・・・
肩の力が抜けていて、自然で、いいなあ・・・

しのさんとは、Love Raw Foodのローチョココンテストでご一緒させていただいたのです。
そのときのブログはこちら。
コンテストで2位入賞しました!
しのさんは最近スムージーの本を4冊出版されたんですって!
本当にすごいなあ!!

oops,,,思い出にふけってしまった・・・
楽しかったあの冬、コンテストのときすでに妊娠2ヶ月だったんだったなあ、
知らなかったけど(爆)

そんな豆粒みたいだった娘ももうすぐ10kg、
手作り甘酒にすでに舌鼓を打っております。

みなさんも是非お試しくださいね!!


ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へにほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ
関連記事
スポンサーサイト
2013年11日 ベジタリアン、マクロビ こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://fullofkaochan.blog133.fc2.com/tb.php/382-c61b5065

プロフィール

かお ちゃん

Author:かお ちゃん
What you eat is who you are!

おいしく、ヘルシーな、エスニックレシピ満載です。
おいしいものをたくさん食べてHappyになりましょう!

Soul foodのレシピもあります!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

Since Aug 6th 2011

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。