スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

Borage/ボリジと時間のサイクル観



2月末頃に4つば状態の小さいボリジの苗を、生活の木薬王園で購入し、
早2ヶ月、あっという間にボリジが花をつけました。

ボリジはコンパニオンプランツとしてよく知られ、
イチゴ、トマト等と仲がとっても良いハーブ。
葉、花は食べられ、きゅうりのような香りがする。

と言う事で、ストロベリーポットに小さなボリジ苗とワイルドストロベリーを寄せ植えしました。
ボリジはあっという間に葉が次々と出てきて、ストロベリーなんか見えなくなるほどに。
葉っぱは小さなとげが沢山有り、触ると痛いくらい。でもハモグリバエが沢山住み着いて
悲しい状況は続きました。このまま食べられてだめになるのでは?というくらい。

しかしそんな心配をよそに、5月になったら急速に成長が加速し、
毎日毎日見るごとに中心の茎が上に伸び、背丈が一気に3倍に!
気がつくと蕾も沢山ついているではありませんか。
急に暖かくなったのが原因かと思いますが、その成長にはびっくりしました。

そして、今週末、真っ青の☆の形をしたお花が咲きました。
去年冬辺りからずっとあこがれていたお花が咲いたのです。
本当に嬉しい、自然からの贈り物です。

ところで、気になるワイルドストロベリーの状況ですが、あまり大きくなっていません。汗
花も咲きそうにありません。イチゴは食べられなさそうです。涙
ただ、ランナーがぴょンぴょン伸びて、ストロベリーポットの胴体についている
ポケット部分へ、ランナーの先が根を着々と伸ばしています。

ボリジは1年草なので、時期が終わったら抜いて、後はイチゴさんの独壇場になる予定。
それまでにランナーを鉢の回りに満遍なく這わせて、来年こそたわわな実りを堪能したいです!

やはり植物に接すると、忘れがちな季節感、時間の単位を思い出させてくれます。
どんなに頑張っても、植物の成長は時間がかかり、冬には花が咲く事はない。
芽吹きの時期、収穫の時期の後には必ず終わりが来て、冬越しの準備が始まる。
そういった自然のサイクルに反発した世界が当たり前になりすぎている現代に,
大きな疑問を真剣に抱くになりました。
ひとつの事象はすべてにつながっています。
これだけ大きな自然のサイクルが全世界的に乱れている事は、深刻な事だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2009年17日 日記 こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://fullofkaochan.blog133.fc2.com/tb.php/21-eebce62f

プロフィール

かお ちゃん

Author:かお ちゃん
What you eat is who you are!

おいしく、ヘルシーな、エスニックレシピ満載です。
おいしいものをたくさん食べてHappyになりましょう!

Soul foodのレシピもあります!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

Since Aug 6th 2011

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。