スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

Blueberry cupcakes

KIMG0196_convert_20120923112034.jpg

この2,3日ですっかり涼しくなって、秋らしくなりましたね~!
本当に今年の夏は暑くて、恐ろしかったなあ~・・・。
妊婦だからこんなに暑いのか、例年より暑かったのか、
どっちにしろ本当に長い長い夏でした。

でも、夏の終わり、ちょっと寂しいですね。
すっかり日も短くなり、虫の声も秋らしく、、、。

ある意味赤ちゃん産むにはいい季節かな?笑
あせもに悩まされる事ないし、新生児時代は空調不要だし、
窓閉めるから泣き声が近所迷惑にならんし。
予定日は24日(月)そう、明日なんですけど、まだっぽいですね。

何を隠そう、私の誕生日が29日なんです。
そして今月の満月は30日。
どうせなら母子共に同じ誕生日を狙いたいところですけど、どうでしょ?

誕生日は2人分で一緒に盛大に?になるんでしょうね、同日じゃなくても(笑)

さてさて、ブルーベリーのカップケーキ、
写真のようにとってもかわいらしくできたので、ご紹介しますね。
以前、Lemon Lime Cupcakesを作った際、
マスカルポーネアイシングがかなり余ったんです。
なので、その次の週にブルーベリーで作ってみたのでした。

レモンライムカップケーキのときとの違いは、殆どなくて、
生地部分に入れた、レモン汁、ゼストを刻んだブルーベリーに、
アイシングは、残ったものに粉砂糖をプラスし、またまた
刻みブルーベリーを追加しただけなのです。

ただ、写真を見ていただければお分かりの通り、
アイシングの滑らかさが全然違いますよね。
前回は、水分量を多く、さっぱりふわっとしたアイシング。
今回は、しっかり室温にして、よ~く攪拌すると
マスカルポーネの中に含まれた水分や、前回入れたレモン汁が
バターやチーズの脂肪分にはじかれて、分離してくるのです。

その水分をしっかり出して、捨ててから、粉砂糖をプラス、
ブルーベリーをプラスすると、写真のように
本当に滑らかなどちらかというとバタークリームのような
アイシングが出来上がります。

KIMG0197_convert_20120923112058.jpg

ブルーベリーはちょうどもうすぐ終わる時期ですね。
6月当たりから9月いっぱいくらいが収穫時期。

アメリカ産の輸入ブルーベリーしか生で食べた事がなかったので、
酸っぱくて、全然美味しいと思えなかったです。
だから生のブルーベリーを買おうとなんて思ったことがありませんでした。

でも、先日ナチュラルハーモニーの自然栽培ブルーベリーが届き、
食べてみて、これが本当の味か!と驚きました。
ちなみに写真のカップケーキに使用しているのは
そのナチュラルハーモニーのブルーベリーなんです。

大粒で、甘くて、味が濃い!

そして、群馬は実はブルーベリー栽培がとっても盛んで
沼田や、赤城のふもとでは沢山のブルーベリー農家があり、
ブルーベリー狩りもできるんですよ~。

スーパーでは地元野菜売り場に朝取りブルーベリーが並んでます。
恵まれていますよね。でもすごい高いけど!

ブルーベリーは抗酸化作用がとても高く、ファイトケミカルたっぷり。
美容や、老化防止、ガンなど活性酸素による細胞の傷つきを修復したり
防止したりする力がフルーツの中で一番強いそうです。

高いし、パクパク食べれるものでもありませんが、
積極的に朝食に取り入れたいフルーツです!

まあ、こんな風にコッテリスイーツにしてしまうと
効果はかなり?ですが、たまにはいいかなと(笑)

では、あいにくの雨ですが、素敵な日曜をお過ごしくださいね☆



ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へにほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ

スポンサーサイト
  

プロフィール

かお ちゃん

Author:かお ちゃん
What you eat is who you are!

おいしく、ヘルシーな、エスニックレシピ満載です。
おいしいものをたくさん食べてHappyになりましょう!

Soul foodのレシピもあります!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

Since Aug 6th 2011

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。