スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

Bomba! スペインの爆弾タパス☆

KIMG0178_convert_20120817214539.jpg

スペイン!ヨーロッパの中でも一番好きな国です。
大学で2年スペイン語を学んだのもあるのですが、
なんか好きなんですよね~、スペインが!

5年前くらいに夏休みに10日間バルセロナのみを満喫した
素敵な思い出があるのですが、
それから仕事でバルセロナを再訪し、
マドリッドにも行く機会がありました。

やっぱり好きだったな~。

だって、ご飯が美味しいし、人がいいのです。
あと、ちょっと街が綺麗過ぎないところ(?)が好きなのかも(笑)

何度行っても飽きない良さがある!
そしてバルセロナは実はVeganレストランや、自然食のお店も
ちょこちょこあるんですよ!
時間があるときに、レポート書きますね☆

さて、無農薬、無肥料の自然栽培野菜を隔週購入しているのですが、
こちらに毎回じゃがいもが入っているのです。
私、あまりじゃがいも料理ってしないので、あまっちゃってあまっちゃって。
二袋も実家にもって帰って来ました。

でもこのナチュラルハーモニーから購入するじゃがいもは
スーパーで買うじゃがいもとは全く別物くらい美味しいのです。

じゃがいも自体がぺっとりと水分量が多く、煮崩れず、超おいしい!
乾燥が甘めなのかもしれませんが、いも自体の味が秀逸です。

このおじゃがをコロッケにでもしようかなあと思っていたところに、
NHKの番組でバルセロナ特集をしており、BarはしごしてTapasが
沢山紹介されていたんです。
じゃがいも料理は結構Tapasに多いのですが、この日紹介されていた
Bombaというコロッケを作ってみたくなり早速製造しましたよ☆

Bombaとはスペイン語で爆弾です。
その名のとおり、まん丸の爆弾のような形。
普通のポテトコロッケに、トマトソースが入っているそうです。
ちょうど先日の基本トマトソースも余っていたので、ちょうどよかった!

ちなみにこのボンバの乗ってるお皿、5年前のバルセロナ旅行のお土産です。
スペインの陶器はとっても味があって、素敵なんです☆

Bomba de patatas
~スペイン風コロッケ~
 


<材料>約15個分
じゃがいも        大3つ
玉ねぎ          中半分
豚ひき肉         100g程度
にんにく         一欠け
基本のトマトソース 大さじ5程度
塩、こしょう       適量

*揚げる準備用
パン粉          適量
☆粒子の小さいものが良い。凍ったフランスパンを削ったものなどで代用可
卵            適量
小麦粉          適量
サラダ油         適量

<作り方>
①じゃがいもを茹で、皮をむいてマッシュポテトを作る
②フライパンに油をひき、みじん切りにんにく、玉ねぎ、豚肉を良く炒める
③②に塩、こしょうし、味付けし①に加え、再度塩味を生地にしっかりつける
④③をピンポン玉より気持ち小さく丸め、平らにし、中にトマトソースを少量入れ
綺麗に丸くまとめる。しゅうまいを作るときのように指で輪を作って、
小さなじゃがいもの器を作り、ソースを少量入れて、上からポテトを平たく
伸ばしたものでふたをするようにするとうまくできます。
⑤中から両手で表面がつるっとする感じまで成型する
⑥⑤に軽く小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉を薄めにつける
⑦こんがりあがるまで、サラダ油で揚げる
できあがり!
注:じゃがいもにより、水分量が違うので、まとめ辛いほどぱさついていたら
豆乳や牛乳を加えて調節してください。

いや~、手作りコロッケって本当に面倒!いや!大変!笑
こんなに大変だとは・・・

今回のBomba作りは母の監修がなければ失敗でした。
何せ面倒くさがりやで、出来れば省ける工程は徹底的に飛ばす私。
最初、じゃがいもボールに直接パン粉をつけて揚げたら、
油の中でじゃがいもが潰れて、トマトソースが出てぐにゃっと・・・汗

私はコロッケを揚げたことって、今までなかったので
正しい調理法を知らなかったんですね~・・・
母は家庭科教師の資格を持つ&花嫁修業で料理を習っていたので
料理は好きじゃないけど、基本がしっかり身についている人。

「やっぱりちゃんと手順を踏まないとだめなんだよー」と厳しい一言。
小麦粉つけて、卵液にくぐらせ、パン粉なんて超面倒と思ったけど、
揚げてみるとびっくりするほど違う、全然違うんです!!

びっくりしたな~・・・

失敗作は揚げた後も形をどんどん崩して扁平につぶれ、
パン粉は油をすってべっとり。

一方性工作は写真のようにカラッとあがり、綺麗な丸型のまま
さっくりと仕上がっています。
いや~、本当にこの工程だけでこんなに変わるとは不思議だ!
KIMG0179_convert_20120817214638.jpg

お味ですが、さっくり、中からトマトソースがじわじわ~。
写真でわかりますかね~?恐ろしくいくらでも食べれそうな味でした。

アリオリソースや辛いソースをつけて食べるのが本場ですが、
カロリー考えると、生地にしっかり味をつけているので
不要と思います。
カロリーを忘れてもOK!といううらやましい方は、是非
たっぷりソースをかけて召し上がってくださいね!

自宅でスペインバル体験!是非お試しください!



ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へにほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ



スポンサーサイト

Green Gaspacho スペインのローフード

KIMG0163_convert_20120811001006.jpg

8月1日から産休に入り、8月8日に冷蔵庫を空にして高碕の実家に戻りました。

名古屋は本当に毎日毎日暑かったけど、高碕は結構朝、晩は涼しいので
意外とすごしやすいです。冷房かけなくても大丈夫なくらい。

しかし、私は前橋に小5までいたのですが、夏は毎日3時になると
きっかり雷ゴロゴロ、夕立がざーっと来ていたのですが、
10年ほど前からそれが来るのが夜中になり、
今では全然雷、夕立が来ません。
異常気象でしょうか?

かかあ天下と空っ風+雷の群馬なのに、、、残念。
何を隠そう、雷が大好きなんです(笑)
来ると部屋の電気を消して、雷鑑賞会するくらい♪

話がそれました・・

実家には小さい家庭菜園があり、ハーブやらきゅうり、トマト、ナスが出来ています。
前橋には祖母の家があり、そちらは大きな畑に色々な夏野菜が消費が追いつかないほど
鈴なりになっているそうです!

その消費追いつかない食材のひとつが、トマト。
写真がないのですが、オレンジ色でサイズもまるで柿のようなのが
10個以上冷蔵庫に眠っていました!

そのままではだめになってしまうので、
スペイン料理の冷たいスープ、ガスパッチョを作りました!

普通は赤いのですが、トマトがオレンジ色で、その他グリーンを多めに入れたので
見た目がグリーンになりましたよ☆

Green Gaspacho

<材料>3人分
トマト   大3個
きゅうり  中1半分
ピーマン  中1個
たまねぎ  小4分の1
にんにく  小1個
パセリ   1房(?)
バジル   4~5枚
レモン汁  大さじ2

塩     小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
タバスコ    お好み

<作り方>
①すべてを一口大に切りミキサーに入れ滑らかになるまで攪拌する
②調味料を加え、再度攪拌し味見し調整する
③冷蔵庫で冷やしてできあがり!

も~超簡単ですみません!笑

さっぱりと夏の恵みたっぷりで、前菜にぴったりな
冷製スープ。
勿論すべてローベジなので、酵素たっぷり☆

本当はパンを加えたりしてとろみをつけますが、
さらりと軽くしたほうがよろしいと思いますので入れませんでした。

フルーツのGreen Smoothieに飽きたらこんな風に目先を変えてみても
気分転換になって、たまにはいいですよ!

是非お試しください!



ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へにほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ



Gazpacho ガスパチョのお弁当

CIMG1691_convert_20110201174152.jpg

まだまだ寒い日が続いていますね。
もう春が来ないんじゃないかって思うくらい冷え込んで・・・

でも毎日毎日ちょっとずつ日が伸びて、日差しも強くなり
植物はもう春の準備をしています!

写真は毎年春の訪れを告げてくれる白梅の木と
ひなたぼっこをしているにゃんこ君の様子。
あまりにも微笑ましい一枚をシェアしたくて!
*******************************

私は会社勤めをしておりますが、お昼はできるだけお弁当を持っていっています。

基本的にお客が海外の為、外出がありません。そのため、
急にお弁当がいらなくなっちゃった!という事がないので、
お昼の都合が自分でつけられるとても魅力的な職場です。
(↑そういう観点もある)

そうは言いましても、皆さんが想像するようなかわいい~2段のちっちゃ~なお弁当箱に
卵焼き1個、ホウレンソウのバター炒め、冷凍のからあげに
ちょっとした煮物。そしてご飯+ふりかけというようなお弁当ではございません。

基本、Ziplockコンテナ!
だって、あんな小さい弁当箱じゃあ・・・足らん!笑

そこに、サラダに手作りパンの付け合わせ、玄米ご飯とインドカレー、
パスタとトマトソース、玄米ご飯と煮物、というように
ご飯と、おかず一品を丼にしたっていうような
超簡単なお弁当を作るというか入れているだけなんです。

それも朝作るのではなく、夜寝る前に基本夕食の残りを詰めるだけ。
(大したことないのに自慢げですみません 笑)

お弁当にするといい事は何かというと、

1、経済的 (仮にお弁当や、社食が¥500として、X20日=月¥10,000!!高!)
2、自分の好きなものが、好きな味付けで食べられる(減塩、スパイス、ハーブ)
3、知らないうちに加工品を摂取するリスクが低い(作られたものの原料は作った人しか分からん)

といった点でしょう。
ベジタリアン、マクロビアン、ローフーディストにはぴったりですね!

さて、そんな本日は今日のローフードランチをご紹介します。

CIMG1703_convert_20110201173646.jpg

ガスパチョです。
スペイン料理のトマト風味の冷製スープです。

さていろいろな作り方がありますが、私の冷蔵庫の在庫で
朝5分でできる超簡単なレシピですよ。

ガスパチョ 1人分

材料
ミディトマト   4個
セロリ      半分
パプリカ赤   1/4
きゅうり     半分
にんじん    少々
にんにく    超少々
水       カップ1

天然塩    一つまみ
黒コショウ   少々
レッドペッパー 一つまみ
フラックスオイル 上にたらっと
フラックスシード 上にぱらっと

<作り方>
家ではマジックブレットを使っています。
1、野菜と水をミキサーでなめらかになるまで攪拌する
2、塩とスパイスで味付けして、お皿やZiplockコンテナに入れる
3、上にフラックスオイル、シードをかけて出来上がり

わ~、超簡単!その上、ダブルフラックスが元気の素だね!

ご存知の方も多いと思いますが、フラックスは亜麻の事です。
オメガ3や、リグナンという女性によろしい成分が豊富に含まれている
という事で、最近注目を浴びています。
ちょうど今朝家にシードが届いたところだったので、出掛けにちょこっと
乗せてみました。水分と合わせるとちょっとぬるっとします。
プチプチとした食感です。

今日は手作りのパンをあわせました。

思ったんですが、ガスパチョってローベジジュースですよね!

是非お試しください!



ランキング参加中です!楽しんでいただけたらクリックお願いします!!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ リビングフードへ
にほんブログ村

2011年03日 スペイン料理 こめんと0 とらっくばっく0

今日のごちそう パエリア


今日はマイミクまあこちゃんの京都転勤送別会でした。

ランチは腕をふるって!

パエリア
かぶのスープ
ポテトサラダ
菜の花グリル(昨日収穫)
ベビーキャロット(昨日収穫)

実は友達がパエリアの素を持ってきていて、途中で入れたかと思ったら
入れていませんでした!!笑
でも全然魚介のだしがたっぷりで、味もしっかり付いておいしかったんです。
ただサフランなしなので黄色くないですが、、、。
意外とそういう化学調味料みたいなの入れないほうがおいしいし!

3人仲良しの東京暮らしが終わってしまうのは寂しいけど、
次回からは京都に小旅行を兼ねて、ランチ会開催しよう!
2010年14日 スペイン料理 こめんと0 とらっくばっく0

Quinoa


Quinoa!

キノアです!はじめまして!(?)

南米アンデスからきました~!

穀物です。

ビタミン、鉄分などの栄養価が高いスーパー穀物ですよ。

私のQuinoaとの出会いはパリ→バルセロナのエアフランス機内。
機内食でした。朝御飯にみなれぬものが出てきたけど、
すごくおいしかったので、FAさんにこれはなに?と聞いたら、
そのときの返答は

「とまとか、ピーマンの種です」

との返答。納得できず、そして今となれば間違った解答ですね。
さすがAir France.だめだめです。

Quinoaについては、その存在をアメリカの料理雑誌の紙面にて
知っていたんだけど、それが何なのか、どんな味なのか
まったく想像つかずじまいだったんだけど、
このエアフランスで食べたときも、これがそのQuinoaだったことに
気が付くのは数ヵ月後なんですね~・・・。

食べ物に関する記憶と、探究心が相当執拗な私は
「キヌア」という表示のあわのようなものが、
近所の健康食品の乾物コーナーで売られているのを
発見したときに、全てがひとつにつながったのです!!!

ミラクル!笑

写真は機内食を再現した、キノアのサラダ。

きゅうり、とまと、セロリ、たまねぎと
ゆでたにんじん、ズッキーニをさくっと
オリーブオイル、塩、ビネガーであえて。

さっぱり、夏の朝食に、ランチに、いいですね!

キノアは穀物なので、栄養バランスも野菜とあわせると
完璧!!!!!!!

形が、クスクスっぽいけど、プチプチ噛み応えがあり、
食べ応えが意外とありますよ~
2007年08日 スペイン料理 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

かお ちゃん

Author:かお ちゃん
What you eat is who you are!

おいしく、ヘルシーな、エスニックレシピ満載です。
おいしいものをたくさん食べてHappyになりましょう!

Soul foodのレシピもあります!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

Since Aug 6th 2011

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。